ザガーロの入手法は?|フィンペシアよりも効果の高い!?AGAの治療薬ならザガーロ

ザガーロの入手法は?

中身がでている薬

ザガーロはAGA治療薬の中では比較的新しい薬だといえるため、価格も他と比べると高めになります。
AGA治療を専門的に行っているクリニックなどで処方してもらうとなると、診察料も含めて8000円から12000円までが大体の相場になるようです。
高いと感じたかもしれませんが、AGAは健康保険が適応されない自由診療になり、治療費は全額負担になってしまうため、価格の相場が高めになっているんです。
専門のクリニックだと安心感はありますが、高い治療費を払い続けることは難しいですし、何より恥ずかしいと感じる人もいるでしょう。
ですが、個人輸入代行サイトの通販を利用すれば専門のクリニックに行くよりも安く抑えることができ、病院へ行く手間も省けます。
周囲にAGAだと知られるのではという不安を感じることもないため、オススメの方法です。

説明したとおり、ザガーロは日本国内では通販が認められていませんし、海外ではザガーロの名称では発売されていません。
ですが、ザガーロに含まれている有効成分のデュタステリドが配合されている、違う名前だけれど同じ製品を個人輸入することはできます。
ザガーロと同じ成分が使われているので同じ効果が期待できますし、また、同じ副作用が出る可能性もあります。
こういった商品なら専門のクリニックでザガーロを処方してもらうよりも安く手に入れることができるので、気になる方は個人輸入代行サイトの通販を覗いてみてください。
もちろん、フィンペシアやプロペシアといった他のAGA治療薬も取り扱われていますよ。

最近抜け毛が多いなども、もしかしたらAGAの初期症状かもしれません。
AGAの予防や対策をするためにも、事前に通販で手に入れておくといざというときに役立つので安心かもしれませんね。